産直ブログ

地域情報

その他2018.10.29

『都道府県魅力度ランキング』気になる静岡県の順位は・・・

こんばんは!

リージョナルキャリア静岡のスタッフ小林です。

TVや新聞など各メディアに取り上げられる

話題のランキング。

そう、あの「都道府県魅力度ランキング」の最新版が 先週10月15日に発表されました!

話題の、と言っておきながら、

私は毎年ちゃんとチェックしていたわけではないのですが、

(静岡県を盛り上げる身としてはもっとアンテナを張らないと・・・)

みなさんはこちらのランキング知っていましたか?

ダイヤモンドオンラインによると順位をめぐって各地で論争が巻き起こる毎年注目のランキングだそうです。

気になる結果は・・・


静岡県は全国13位にランクイン!(え、思ったより低い・・・!)

市町村別の魅力度ランキングを見ると、

「熱海市」「伊豆市」「伊東市」は1,000位中 上位50位以内

「浜松市」「静岡市」「御殿場市」は上位100位以内にランクインしています。

温泉地などの観光地をメインに、県内東部~西部まで各主要市が上位に選ばれています。

静岡県東部の温泉地出身者としては嬉しいかぎりです^^

このランキングは観光や住みやすさ、特産品、地元への愛着度、自慢度など計84項目の調査項目をもとに算出されているそうです。

自然はあるし、温泉もあるし、魚はおいしいし、実はGDP-県内総生産額 全国10の指に入る静岡。

もっと順位が高くてもいいはずなのに・・

リージョナルキャリア静岡では これまで多くのみなさまの転職をサポートしてきましたが、

最近では、地元へのUターンというケースのみならず、「温暖な気候」「住みやすさ」や「子育てのしやすさ」などなどの観点で、「縁もゆかりもないけど、静岡へ移住したい!」という方もいらっしゃいます。

気候は温暖だし、人は優しいし、都心からのアクセスもよいので都会と田舎を両方楽しめる

やっぱり静岡がいちばん!

そう、私は信じています。

地元=静岡のポテンシャルはきっと13位という順位に収まるものではないということを・・・

静岡の魅力を知っていただればもっともっと高い順位になる可能性があると思います。

まだまだ魅力を知らない人は多いでしょうし、来年以降は、ぜひとも首位を狙って

静岡を盛り上げるべく引き続きがんばっていきます!



1540810402139.jpg

・・・そろそろ帰ってこいよ!



出典元:地域ブランド調査2018 都道府県ランキング

この記事を書いた人

リージョナルキャリア静岡

バックナンバー

その他

2022.05.13

プロラグビーチーム「静岡ブルーレヴズ」山谷社長、矢富選手がご来社されました!

こんにちは。 リージョナルキャリア静岡(株式会社リンク・アンビション)のスタッフ 小林です。     当社がスポンサーをさせていただいている プロラグビーチーム「静岡ブルーレヴズ」の山谷社長と元日本代表の矢富選手がシーズン終了の挨拶にご来社されました!    ※写真 上段左か

転職ノウハウ

2022.04.28

国の資格取得支援/20%~最大70%の補助【教育訓練給付制度】とは

こんにちは、リージョナルキャリア静岡(株式会社リンク・アンビション)のスタッフ小林です。   みなさんは、教育訓練給付制度をご存知でしょうか?   厚生労働省が行う資格取得に関する支援制度で 対象コースによって補助額は異なりますが、20%~最大70%の補助があります。   雇用保険の加入期間が支給条

レジャー

2022.04.19

「鎌倉殿の13人」伊豆の国大河ドラマ館と、若き源頼朝が20年を過ごした伊豆の地  <リージョナルライフ/静岡暮らし>

こんにちはリージョナルキャリア静岡(運営:株式会社リンク・アンビション) 大塚です。   暖かい静岡では、桜はもうすっかり散り、新緑の葉が芽吹きだしていますがまだ桜の花が咲き始めたばかりの3月末頃に「鎌倉殿の13人 伊豆の国 大河ドラマ館」へ行ってきましたので今回は、その様子をレポートしたいと思いま

レジャー

2022.04.07

【三嶋大社 夜桜】灯篭ライトアップで幻想的 <リージョナルライフ/静岡暮らし>

こんにちは。 リージョナルキャリア静岡(株式会社リンク・アンビション)の小林です。      開花のニュースをつい先日のことのように思いますが、街で見かける桜はもう葉桜になってきました。      「ひさかたの 光のどけき 春の日に しづ心なく 花の散るらむ 」(こんなにものどかな春の日に、どうして

レジャー

2022.03.25

静岡駅に新しいプラモニュメント登場!【静岡市プラモデル化計画】

こんにちは、リージョナルキャリア静岡(株式会社リンク・アンビション)のスタッフ小林です。     静岡市は、全国に出荷されるプラモデルのなんと80%以上を生産する「ホビーの街」。そんな静岡市には地域創成プロジェクト「静岡市プラモデル化計画」というものがあります。     『もしもこの街がプラモデルだ

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る