リージョナルHERO

暮らしたい場所へのリージョナル転職を成功させたHERO

静岡へのリージョナル転職を見事実現された候補者の望月考さん(仮名)にインタビューしました。

就職氷河期に果たせなかった大手上場企業への入社を実現

望月考さん(仮名)は1990年生まれで、「就職氷河期」を経験した世代だ。大学を卒業後、数十社を受験し、ほぼ全滅。最後にようやく内定をもらえた中小企業で望月さんを待っていたのは想像を超える激務だった。慢性的な長時間労働で、業務の効率も上がらない日々が続いた。それでもなかなか転職に踏み切れなかったのは、就活時の苦労がトラウマになっていたからだ。しかし一歩踏み出してみると、見えてきたのは全く違う風景だった。静岡県内に本社を持つ大手上場機械メーカーへの転職に成功した望月さんの転職体験談を紹介しよう。

- プロフィール東芝機械株式会社 望月考さん(仮名) 28歳/大学卒
- 転職活動【転職回数】0回【転職期間】エントリーから内定まで70日間

転職前の職業・転職後の職業

職業 機械設計 職業 技術職、開発技術
業界 総合機械メーカー 業界 機械メーカー(射出成形機、工作機械、産業用ロボット)
仕事内容 客先の要望にあった機械の設計から組立まで。取扱説明書の作成。 仕事内容 射出成形機の新規要素設計から標準化。解析や分析による原価低減活動。外注への設計依頼、見積もり作成。工程表や取扱説明書の作成。

1社外研修会で気づいた現実。「もっと外の世界を見てみたい」

現在のお仕事はどんな内容ですか?

大手機械メーカーで、射出成形機の開発設計をしています。射出成形機とは、主にプラスチック製品の製造に使用される機械で、車のバンパーやスマホのカバーなど、身のまわりのいろいろなものがこの機械で作られています。私はコストダウンや強度アップといったテーマにそって、新たな標準モデルの開発や改良を担当しています。

入社前のご経歴を教えてください。

山梨大学工学部を卒業後、静岡県内にある中小機械メーカーに就職し、6年間働いていました。最初の3年は製造部門、最後の3年は設計部門に勤務。製造部門では現場での組み立てや顧客対応など、設計部門では顧客ごとに仕様を変えながら、専用機を設計していました。

転職した理由は?

まずは、仕事が激務だったことです。大学は工学部を卒業しており、電子機械系の仕事が好きでやりがいをもって働いていましたが、深夜残業も多く、土日出社も多い状況でした。慢性的な疲れが取れずに作業効率が上がらない日々が続いていました。40歳を過ぎた先輩も連日夜遅くまで会社に残っていて、「このような環境で将来も働き続ける事ができるのだろうか」と思うと不安が大きくなってきて…。将来に対する不安を常に抱えながら仕事をするよりも、安心できる環境で今はしっかりと自分の仕事に集中し、スキルを磨いて行きたいという想いを持ち続けていました。それでも毎日仕事が忙しく、転職のことが浮かんでも、実際にはなかなか行動に移せませんでした。

なにかきっかけがあったのですか?

社外の研修会に参加したことが転機になりました。異業種の人たちと話をしていくうちに、「もっと外の世界を知る必要が有る」と気づいたんです。私みたいな働き方をしている人は少数派で、みんな自分よりも活き活きと働いている、現実を知りました。その頃は、職場で頼られることも多くなっていて、仕事に対する自信も芽生えていました。私が就活をした時代は就職氷河期で、何十社も受けてやっと通ったのが前の会社だったのですが、「経験を積んだ今だったら、もう一度チャレンジできるんじゃないか?」と考えるようになったんです。

転職活動はどのように活動を進めましたか?

最初は大手の転職サイトに登録して、なんとなく求人情報を眺めていました。すると、「リンク・アンビション(リージョナルキャリア静岡)」から、今の会社を紹介したいというメールが来たんです。「東芝機械」は大きな会社ですし、勤務地も自宅から近かったので、話を聞いてみようと思い、連絡をしてみました。職種は機械設計、勤務地は静岡県東部で希望しました。すると面談の場でその他の企業も含めた求人案件を提示されて、各企業について詳しく説明をしてもらいました。地元で有名な会社の名前も並んでいたので、驚きましたね。新卒の時はあれほど苦労したのに、「時代は変わったなぁ」と思いました(笑)。結局、その中から3社を選び、応募しました。

今の会社に決めたポイントは?

歴史も知名度もある大手企業で経験を積めるという事です。元々知っている企業だったので、この会社なら、という安心感もありました。ただ、働く環境については、前職のこともありましたので、気になっていました。そこでこちらからお願いをして社内見学をさせてもらったところ、すごく落ち着いた社内の雰囲気で、自分の仕事に熱中できると思いました。前の職場は騒がしく、しばしば社員同士の言い合いもあったので(笑)。東芝機械はそういったストレスもなく、社員が仕事に集中している様子が見て取れたので、安心して入社を決めることができました。

2家族と夕食を食べる幸せを実感。オンとオフの切り替えもできるようになった

転職していかがですか?

安心感を感じますね。お客様と打ち合わせながらCADで設計していくのは、「設計」の仕事なんです。私が担当している「開発」は、あくまで基準となる標準モデルを作り、「設計」に渡していく仕事。そのため、CADを使うことも少なく、どちらかというと計算がメインになります。エクセルの数式で計算をしたり、2Dや3Dのソフトを使って構造を解析したり。無理な納期に追われることもなく、自分でスケジュールを決めて進めていける仕事です。責任の有る仕事ですが、じっくり仕事に取り組むことができます。

経験のある仕事だったのですか?

設計は前職でも経験がありましたが、機械設計に関する計算はほぼ初めてでした。射出成形機についても全く初めての経験でしたが、ひたすら周りの人や上司に質問して、教えてもらいながら仕事を覚えてきました。2Dや3Dのソフトも、使い方の勉強から始めました。そんな状況でも大きなストレスを感じずにやってこられたのは、周囲の方々が温かく見守って頂き、無理に急かされたりすることもなく、マイペースで仕事を任せてもらっているからだと感謝しています。

生活面の変化はありましたか?

家に帰る時間は早くなりました。今は遅くとも夜8時には会社を出ているので、家でご飯を食べられる幸せを、毎日感じています。実は、転職とほぼ同時に結婚もしました。妻は前の職場の同僚です。以前の状況も心配してくれていたので、今は喜んでくれています。もしあのまま転職しなかったら、子どもができたとしても、一緒に夕食を食べることは難しかったでしょうね。おかげで食欲も増しましたが、自宅で食べると、いくら食べても太らないんですよ。妻が体のことを考えて作ってくれているからでしょうね。土日も、転職してからは1度も仕事に出たことはありません。家庭も大切にしながら仕事にも集中できるので、転職して本当によかったと思っています。

困ったことや課題はありますか?

しいていえば、まだ入社1年目ですのでわからない専門用語が多く出てくることでしょうか。そこはこれから必死に勉強していかなければと思っています。

転職してよかったと思うことは?

オンとオフの切り替えができるようになったことですね。プライベートの時間がしっかり持てるようになったことで、体力的にも精神的にも以前よりもゆとりが持てる様になりました。給料面でも将来設計が立てやすくなりました。そのうちマイホームが欲しくなるかもしれないし、そのときも今の会社ならローンも組みやすいのではないかと期待しています(笑)。その他にも、待遇や福利厚生のよさはいろいろと感じますね。住んでいるマンションも、借り上げ社宅の制度で家賃の7割を会社が負担してくれています。また、社員食堂もあって、200円で昼食が食べられるので、経済的にはかなり助かっています。社員をこれだけ大切にしてくれている会社なので自分も頑張ろうと思えます。

転職を考えている人にアドバイスをお願いします。

「転職は人生の一大イベント」と思いがちですが、あまり思い詰めなくてもいいんだと、今回の経験を通して思いました。もちろん重要な転機ではありますが、これまでの人脈が転職で切れる訳ではありません。前の会社の人たちとも、変わらずにつきあいができていますしね。転職する前は、「仕事があるのか?」とか、「合格できるのか?」とか不安はありましたが、やってみてわかることもあるんですよね。特に私が感じたのは、新卒の時との違いです。就職氷河期の頃は面接も落とすことが前提みたいな雰囲気で、 “圧迫面接”も多くて就活恐怖症だったんですよ。だからなかなか転職活動に踏み出せなかったのかもしれません。でも実際にやってみると面接の雰囲気は全然違っていました。今回、リージョナルキャリアを利用したことも正解だったと思います。内田さんは様々な相談を聞いて頂き、背中を押してくれましたし、前もって私のことを会社側に話してくれていたおかげで、お互いのことをある程度知っている状態から面接を始めることができました。だからこそスムーズに、ざっくばらんな話ができたのだと思います。


コンサルタントの紹介へ

株式会社リンク・アンビション 内田 康太

望月さんと初めてお会いした際は、転職活動について大きな不安を感じている事が伝わってきました。新卒時の就活での苦い経験があったからだと思いますが、これまでの仕事振りをじっくりお聞きすると、自分の仕事だけで無く他部署間調整等、社内でも影響力を発揮されている方だと知る事が出来ました。「今の望月さんで有れば良いご支援ができる」とご面談時に確信しました。結果的に、他社からも良いオファーを頂きましたが、お会いした当初から第一志望と仰っていた「東芝機械株式会社」にご入社されました。大手企業の内定を獲得できた大きな要因は、新卒時と現在とでは確かに景況感は異なるものの、仕事への考え方が大きかったのだと思います。新しい職場で望月さんがいきいきとご活躍いただける事を願っております。

専門のキャリアコンサルタントがあなたの転職活動を無料でサポート!

エントリー いますぐ転職をお考えの方へ! プレエントリー いつかは転職とお考えの方へ!

PAGE TOP

求人検索
地域で探す
静岡市 浜松市 沼津市 熱海市 三島市 富士宮市 伊東市 島田市 富士市 磐田市 焼津市 掛川市 藤枝市 御殿場市 袋井市 下田市 裾野市 湖西市 伊豆市 御前崎市 菊川市 伊豆の国市 牧之原市
職種で探す
営業系 事務・管理・企画系 サービス、販売、運輸系 Web・クリエイティブ系 専門職(コンサルタント、金融、不動産) ITエンジニア 電気、電子、機械技術者 素材、食品、医薬品技術者 建築、土木技術者 教育、医療、福祉 その他
業種で探す
IT・通信 金融・保険 メーカー(電気・電子・機械系) メーカー(素材・消費財・医薬・食品・その他) 商社(電気・電子・機械系) 商社(総合商社・素材・消費財・医薬・食品系) 流通・小売・サービス 専門コンサル・ビジネスサービス 広告・出版・印刷・マスコミ 建設・土木・不動産 その他
注目キーワードで探す
上場企業 グローバル 管理職 幹部 マネージャー スペシャリスト 管理部門 30代 【キーワードを入力】
相談会情報を探す