リージョナルHERO

暮らしたい場所へのリージョナル転職を成功させたHERO

静岡へのリージョナル転職を見事実現された候補者の室井悠冶さん(仮名)にインタビューしました。

自分自身の可能性を広げるため転職を決意し、大成功!

建築の専門学校で学び実家で経営する建築会社に入社して、父親、弟とともに仕事をしてきた室井悠冶さん(仮名)。2級建築士の資格も取得して、将来はその会社の経営者としての道筋も考えられる立場の中で、なぜ敢えて同地域内の建築会社に転職したのか?リフォーム専門の会社の中で何を学び自分自身をどうしていこうと考えているのか? 転職には、新たな職場に移ることで待遇面を改善し満足の得られる仕事を獲得するという側面以外に、別の環境で自分自身を変え、学ぶことによって新たな可能性を見つけるという目的もある。今回はそういった転職を経験した室井さんに、その目標達成度合と今後を聞いてみた。

- プロフィール株式会社テンイチ 室井悠冶さん(仮名) 37歳/専門卒
- 転職活動【転職回数】1回【転職期間】エントリーから内定まで30日間

転職前の職業・転職後の職業

職業 設計・施工 職業 リフォームプランナー
業界 建築業 業界 建築・リフォーム業
仕事内容 住宅の設計・施工管理職。お寺などの特殊物件も担当。 仕事内容 住宅のリフォーム提案、施工管理。

1実家経営の会社を飛び出して新たなキャリアアップを望む転職でした

現在のお仕事はどんな内容ですか?

当社は静岡県内で一般住宅・マンションなどのリフォームを専門に行う会社で、県内ではここ数年成約件数ナンバー1の実績を誇っています。設計・施工管理のできる社員は基本的に営業・打ち合わせから施工、引渡し、集金まで一貫して行うことになっています。2級建築士の資格を持つ私は当然全ての仕事を行います。営業対象は主に個人宅と不動産関連会社。不動産会社の場合は保有物件のリノベーションの仕事などになります。

入社前のご経歴を教えてください。

建築関係の専門学校を卒業後、実家が経営する建設会社に入社しました。以来13年ほどの間、設計・施工管理を行ってきました。社寺や古民家を主に扱う特殊な会社で、一つ一つが大きな仕事になることが多く、設計や施工管理も高い専門性が求められるので技術者として、それなりのやりがいはあったと思います。社会的にも大切な仕事だと思います。

転職のきっかけは

時代の流れで、社寺・古民家などのニーズが少なくなってきたこと、もっと違う分野の仕事も手がけてみたくなったことが転職を考えた主な理由です。将来にわたって建築の世界でやっていきたいという気持ちに変わりはありません。しかし、これまで営業の経験はあまりなく、仮に実家の会社に戻ることがあるにしても、事業を拡大していくには「営業」を学ばなくてはならないと思いました。

転職活動はどのように進めましたか?

同じ建築業界と言っても実家の事業分野が特殊なこともあり、あまり他社のことを知りませんでした。そこで知人に相談したところ、いろいろな業界に精通していて、地元に強い「リンク・アンビション」さんの存在を教えてもらったのです。さっそく連絡をとり当社をはじめいくつかの候補を紹介されました。

今の会社に決めたポイントは?

同じ建築業でも実家のそれとは正反対で、個人宅を中心に小さな案件から特殊なリノベーションまで様々なニーズに応えている会社です。静岡県内では成約件数ナンバー1を何年もとり続けていて営業力も優れた会社だと思いました。しかも、一人の担当者が営業から設計、施工管理、集金に至るまで一貫して担当するというやり方。まさに、私が求めていること全てに応えてくれる会社なのです。加えて、面接でお会いした社長さんの人柄、経営方針にも共感を覚え入社を決断しました。

2自分が入社することで、その会社にもメリットを与えられる転職だと嬉しい

転職していかがでしたか?

自分の希望がほぼ満たされた会社でよかったなと正直満足しています。こういった会社を紹介してくれたリンク・アンビションの担当者にも感謝ですね。

生活面での変化はいかがですか?

入社当初は、仕事を早く覚えるため本社での勤務ということで、浜松市のアパートに一人住まいということになり生活面での戸惑いはありました。しかし、予定より早く沼津に異動させてもらえましたので、今では以前と同じように沼津の実家で暮らしています。最初は覚えることも多く、担当物件も増えたせいで残業が多くなりがちでしたが慣れることで次第に少なくなりましたね。

困っていることや課題はありますか

社寺と一般住宅・マンションでも施工管理の基本は同じです。ただ、社寺の現場は基本的に無人ですが、一般住宅のリフォームのような場合、施主さんがすぐそばにいらっしゃったり、通常の生活が営まれる中での作業ということになり気を使います。課題としていた「営業」の場面ではまだまだ力不足を感じています。言葉の選び方一つから勉強の毎日ですね。一方で外から入ってくることで会社の足りない面にも気がつくものです。契約書の書式など、もう少し改善したほうがと思うことは私からどんどん提案していきたいと感じました。それが受け入れられる会社でもあります。

転職してよかったと思うことは

社内教育などにも熱心で勉強会などいろいろな機会が用意されています。今課題と思っている営業場面での言葉遣いや振る舞いなどについても学ぶことができて助かっています。もちろん、そういった機会以外にも日常的にアドバイスを受けることのできるオープンな社風がいいですね。このように組織のしっかりした会社に転職することで自分自身が成長できることを実感しています。

転職を考えている人にアドバイスをお願いします。

給料・待遇をメインに考える方もいらっしゃるかと思いますが、やはり自分に合っている仕事かどうかということが一番大切だと思います。収入が多少下がっても、自分に合っている、手ごたえのある仕事を選んだほうが最終的には幸せではないでしょうか。


コンサルタントの紹介へ

株式会社リンク・アンビション 水髙 雄太

今回の成功のポイントは、室井様の転職における会社選びの基準がはっきりしていたことによりスムーズに転職成功を実現できました。会社選びの基準は①転勤がないこと、②設計・施工等、建築業のスキルを磨けること、又営業スキルなど業務領域を広げること。元々、ご実家が家業として建築会社を経営されており室井様もお勤めで、スキルは非常に高いものがありました。 ご希望のオーダーに合う会社をいくつかご紹介させて頂き、現職である株式会社テンイチにご入社頂きました。入社に当たり勤務地を沼津地域にして頂くようテンイチ社の社長高田様に融通を聞いて頂いたこともポイントになります。静岡県はご存知の方も多いと思いますが土地が横に長く、テンイチ社の本社は静岡県の西部地域の浜松市にあります、一方室井様のご実家は東部地域の沼津市にあります。「働きたいところでご自身の強みを活かして働く」良い転職になったと思います。

専門のキャリアコンサルタントがあなたの転職活動を無料でサポート!

エントリー いますぐ転職をお考えの方へ! プレエントリー いつかは転職とお考えの方へ!

ページの先頭へ

展開拠点

求人検索

地域で探す
業種で探す
職種で探す
面談会情報を探す
転職ノウハウコンテンツ
リージョナルキャリア静岡